おかずになる!! 甘くない黒豆煮

煮豆って嫌いだったさ。
甘ったるくて、ドロットしてて、こんなもん、おかずになるかよ!!って。

ところがですよ。
韓国の煮豆って、甘じょっばくてごま油風味が効いてて、
完全にご飯のおかずって感じなのよ。
食感も非常に良い(^^♪
いつもタップリ作って、常備食にしとります。

圧力鍋でおかずになる時短煮豆~♪
【材料
・黒豆:2カップ
・水:800cc
・醬油:50cc
・砂糖:大さじ2
・ごま油:大さじ1
・炒りゴマ:大さじ1
・蜂蜜:大さじ1

【作り方】
黒豆は2~3回水で洗って、圧力鍋に入れ、
分量の水を入れて、蒸し物用の中カゴを載せてね。
中カゴ無しだと、圧抜きに豆の皮が付くし、すんげー吹いちゃうから。

蓋をして強火で煮始め、5分加圧後に自然放置で冷してね。
加圧の間に、醬油に砂糖を溶かしてタレ作り。

鍋の圧が下がったら蓋をとり、ひたひたになるくらいまで水を捨てる。
そしたらタレを加えて弱目の中火で煮詰めてね。

煮詰め中だよ~( ̄∇ ̄)v

煮詰め中は焦げ付きに注意!!
煮詰まって来たら、鍋底に豆が焦げ付かない様に注意!!

で、こんな風に汁気が無くなって来たら…

蜂蜜とごま油を加えて、弱火で絡めてちょーだい。

汁気が無くなったら火を止めて、最後に入りゴマを加えて混ぜて…

はい、美味しい黒豆煮の完成~\(^o^)/

加圧の時間は、鍋によって違うと思うので調整してね。
圧力鍋じゃない場合は、豆を3時間位浸水させてから
ゆで汁が半量くらいになるまで強火で煮て、
タレを加えてから中火で更に10~15分、汁気が無くなるまで煮てね。

大豆やその他の豆でも同じ様に出来るし、
冷蔵庫で1週間は保存が出来るので、常備菜にピッタリ♪
今回は、頂き物の無農薬の元気な黒豆だったので、
更に美味しさアップだったなぁ~(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)

つーことで、おかずになる韓国風黒豆煮のレシピでした。
へば、まだにし~(@^^)/~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。