家庭菜園 近況報告~♪

まずはハウスの中から
雪が少なく、例年より早く始められた畑。
でもやっぱしここは寒い土地なので、
結局は植えるのも蒔くのも暖かく成るのを待って、と言う事になる。

で、今日現在の畑の様子を紹介するね。
まずはビニールハウスの中。これは韓国唐辛子。
今年は10株植えたよ。

そのままサムジャン付けて食べたり、味噌汁、チゲや炒め物に入れたり、
すりおろしてキムチ漬けに使ったり、味噌漬け、醤油漬けにしたり、
使い方いろいろで重宝してるんだわ。
今年こそは赤くして乾かしてキムチ唐辛子にしようかなぁ。

こちらはトマトとナスとピーマン。
トマトは支柱と紐吊の2本立てにして、トマトの木もいい脇芽を伸ばして2本立てにする予定。

畑に植え切れなかったナスはプランターに植えて、
仲間の近くで育っていただこう(´罒`)✧

露地に行ってみよ~
ハウスの入り口前のスペースにはエゴマ畑を作った。
すんごく砂利が多い所だったのを、息子氏がせっせとザルを使って土通しして、
フッカフカのいい土にしてくれた。

手前の畝にも、もう少しポット苗が育ったら3株植える予定。

今年も体に良いエゴマが沢山食べられるといいなぁ~ (-人-)

ハウスの隣りには、1畝だけジャガイモが植わってる。
他に4畝あって、ここは2日遅れで植えたのと、朝はハウスの陰になるので、
若干出が遅くてこんな感じ。
でも9/11発芽したよ(´罒`)✧


これはジャガイモの隣りのミニ大根と、ニンニクの畑。
ミニ大根ではチョンガクキムチを漬ける予定なんだけど、
その前に間引いたヤツでヨルムキムチを漬ける。


ニンニクはそろそろ芽が出て来そうな気配だ。
肉と一緒に炒めると美味いよね~♪

ブロック菜園には胡瓜を5株植えた。
今年は地這にしようか迷って、結局支柱を立てて紐に這わす事にした☆

昨シーズンハウスを建てた場所は…
ここにはジャガイモ2畝と、青首大根、人参、サンチュとサニーレタスの畝。
ここの芋はいい感じで育ってるねぇ♪

サンチュとサニーレタスは1条にばら撒いたから、超密集でヤバい事になっとる\(^o^)/

その隣にはエホバクと南瓜の畝。
実は霜が降りた日、帽子を被せていたのにも関わらず、
南瓜3/4とエホバク1/4がやられてしまった。
エホバクはまだポット苗が残ってたけど、
南瓜はもう無かったので、残念で悔しかったけど他人が育てた苗を購入して植え替え。

まだ朝晩寒いから行灯をはずしてないんだけど、でもそろそろ取ってもいいかな。
育っちゃって溢れそうになってるのもあるしね(´罒`)✧

ハウスだと2畝と通路にしかならなかったスペースが、
露地だと余裕で4畝になった。有難い。

植えられるならどこにでも(´罒`)✧
昨年までは道具置き場にしてた様なとこにも種を蒔いた。
サンチュとサニーレタスとルッコラ。
まだちっこいけど、これが育ったらかなり楽しめる。

雑草まみれだけど、ここはニラのスペース。
一昨年かな。通路だったとこを無理繰り畑にしてやったのさ(ΦωΦ)フフフ…

そしてなんと、畑じゃないと思っていた土地が昔は畑だったことが判明。
そう言えばハウスの円盤くいが3つ刺さったままになってて、
なんでこんなとこに?って不思議だったんだよね(´罒`)✧

そこにはジャガイモ畝を2本作った。
何しろ保存食になるものを沢山栽培したかったからね。
これで今シーズンはジャガイモ5畝。60個植える事が出来たよ~\(^o^)/

更に、春先は雪解け水の水はけが悪い場所に少し高くなってるところがあって、
ここも草取りとかして、エゴマ2株を植えて、葉っぱ類の種をバラ撒く予定。
ここは今息子氏が草取りして土を作ってくれてる。

で、育ったニラと葉っぱを少し収穫。
ニラはチヂミにしようかな。
サンチュとサニーレタスは、包み菜にするにはまだ小さいから、
おかずの付け合せにでもしよう。

ってな感じで、霜被害はあったものの、今シーズンもここまではまぁ順調。
去年みたいな大干ばつ等の気象災害が無い事を祈りながら、
日々のんびりとお世話を続けまっせ~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。